2018 エアロロード購入検討録

f:id:bikephotoaudio:20180823212118j:plain

 

新車の購入を検討している。。

交通事故によりフレームがポッキリ逝ってしまったため、次なるバイクが必要だ。

これまで乗っていたのがMERIDA REACTO4000だ。

エアロロードの中ではお手軽な値段であり、踏んだときの反応もよくなかなか気に入っていた。

 

次のバイクもエアロロードにしたい。

しかし、保険金がいくら下りるかわからない。。。

 

そこで、自分の中で松竹梅のラインナップを用意しておき、保険金が下りたらすぐに購入に動けるようにしておくことにした。

 

その検討の軌跡を残して置こうと思う。

 

 

◯松◯

1. specialized venge pro

f:id:bikephotoaudio:20180823220053j:plain

完成車¥690000 

スペシャライズド ULTEGRA Di2仕様のセカンドグレード VENGE PRO DISC - 新製品情報2019 | cyclowired

やっぱりVENGEはカッコいい。

グラフィックもイケてるし。

S-WORKSグレードは買う気にならないけど、こっちならいいかも。

電動である必要性をそこまで感じてないので、機械式アルテグラで50万とかならかなり有力候補になるのだが。。

ホイールも十分使えそうだし、サドルもパワーサドルだし。

 

金があればこれ一択。

 

 

2. la pierre AIRCODE SL ULTIMATE 2018モデル

AIRCODE SL ULTIMATE

フレームセット¥399000

インプレ記事: ラピエール AIRCODE SL ULTIMATE  2018モデルインプレッション | cyclowired

 

これサイコーにカッコいい!

グラフィックが爽やか!

フレームセット40万が辛いか。。

ホイールとコンポつけたら60万超えそうだし。。

 

 

◯竹◯

Caynon Aeroad SLX Disc 8.0 

f:id:bikephotoaudio:20180823220813j:plain

完成車¥439000  機械式アルテ組み。

リムブレーキモデルは¥389000

完成車7.2kgと軽量なほう。

そして安い!!!!とにかくモノに比して安い!

ただ通販専売のみであり、お世話になってるショップに還元できないしなあ、という気持ちも少しあるのと、知り合いが乗ってて物足りないと言ってたのが気にかかる。

自分には十二分に物足りそうな気もするが笑

 

 

CHAPTER 2 RERE

f:id:bikephotoaudio:20180823213329j:plain

税込、送料込 リムモデル¥286100 ディスクモデル¥301100

インプレ記事: CHAPTER2  REREをインプレッション | cyclowired

お手頃!

そしてあまり周りで持ってる人いなさそう!

爽やかでスタイリッシュかつ、エアロロードの中では軽め。

Canyonと同じく通販のみスタイル。 

公式サイト:https://jp-jp.chapter2bikes.com/

 

 

cannondale SYSTEMSIX

f:id:bikephotoaudio:20180823221602j:plain

完成車¥420000 機械式アルテ組

インプレ記事: 淀みないエアロ性能 スペインで試したSYSTEMSIXの実力 | cyclowired

ついにキャノンデールがエアロモデルを!!

1台目はキャノンデールのCAAD 10に乗ってたのもあり、気になってはいる。

ちなみにブログトップ画がそれだ。

 

SYSTEMSIX買うとしたら機械式アルテ組だが、カラーリングがダサすぎて。。。

デュラ組だったり電動式ならカッコいいけれど、価格が。。。

という悩み。

上位グレードのコンポが欲しいかと言われると微妙だし。いままでクランク以外は105で満足してたので。

 

 

◯梅◯

GIANT PROPEL ADVANCED 1

f:id:bikephotoaudio:20180823222820j:plain

完成車¥260000

以前乗ってたREACTO 4000と同じグレードとしたらこれかなあと。

早いと評判だけど、やっぱり妥協で選ぶ感は否めない。。ぬぬぬ。

 

-------------------------

 

わからん。。。自分が何を求めているのか。。。。

 

CHAPTER 2 かCanyonがいい気もするけど、馴染みのショップに還元できないしなあ。。。

 

結局見た目と値段だけで決めてるような気がしてきた。

重量とか剛性とかも考えたほうがいいんだろうけど、結局カッコいいやつに乗りたいよね、と笑

悩みは尽きないぜ。

 

2018.12月号のサイスポでエアロロード特集がしてあった。

S-WORKS VENGE, CANNONDALE SYSTEM SIX, cervelo S5, TREK MADONE SLR DISCの4つの比較があったけど、VENGEが最速って結論になってた。

数字で見てもやっぱりVENGEすごいな。

 

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年 12月号 [雑誌]
 

 -------------------------

今後の検討事項

・ディスクブレーキか、それともリムブレーキか。

・いくらまでなら金を突っ込めるか。(ホイール含め)

・重量をとるか、剛性等をとるか

 

 

スポンサードリンク