読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MERIDA REACTO 4000をTT仕様っぽくしてみた。

f:id:bikephotoaudio:20161218162805j:plain

こんなのをイメージして仕様変更してみた。

 

冬到来。

寒くなるとヒルクラの練習がしにくくなる。

下りは寒いし峠の頂上で雪が降ったり凍ったりしてしまうので。

なので平地練習が増えてくる。

冬場は止まると寒くなるからLSDもいいしね。

 

ということでMERIDA REACTO 4000をなんちゃってTT仕様にしてみた。

 ダウンヒルバーは去年買ったものをセット。

左のDHバーのほうがちょっと長いのは後に修正しました笑

 

そしてサドルを前方移動。

f:id:bikephotoaudio:20161218155257j:plain

でももっとガッツリ前に出さないとTTポジションは取れない。

しかしMERIDA REACTOはヤグラを180°反転させられる!

 

反転させるとこうなる!

 f:id:bikephotoaudio:20161218155249j:plain

わかりにくいけど、大体20mmぐらい前に出てる!

サドル角度も調整、あとサドル高も4mmぐらいアップ。

 

そしてこうなった。

f:id:bikephotoaudio:20161218163438p:plain

ちょっとそれっぽくてカッコええ。

ディープリムのホイールも欲しいですな。

 

走った感じとしてはサドルが前に出てるからか踏む力は伝わりやすい気がする。

高速巡航の維持もやりやすい。

35km/hがけっこう楽。

あと向かい風でも頑張ってTTポジションで踏めばぼちぼち進む気がする。

ただ慣れてないから姿勢が辛いね。。

じわっと慣れていこう。

 

スポンサードリンク