書籍

ロードバイクに乗る時間が確保できないビジネスマンでも強くなれるトレーニング「タバタ式トレーニング」

みなさん、年度末に向けて忙しいころではないでしょうか。 年末年始で蓄えた脂肪を消費し、レースシーズンに向けてトレーニングに打ち込むロードバイク乗りも多いことだろう。 しかし、どうしても年度末は忙しい。忙しい。 ロードバイクに乗る時間そっちのけ…

プロレースの用語の知識がつく正統派ロードバイクマンガ「ツール!」

みなさんはロードバイク関連の知識や用語をどこから仕入れていますか? インターネットだったり雑誌だったり、はたまたショップの店員さんと話してる中で覚えていったりロードバイク仲間と談義している中で知識は増えていく。 また、最近はツールド・フラン…

ロードバイク乗りが楽しめる自転車ロードレース小説「サクリファイス」

みなさん、オススメの小説はなんですか? ロードバイク乗りが楽しむ文化的なものは漫画やアニメが多い印象だ。 弱虫ペダル、Over Drive 、ツール! 、かもめ☆チャンス などなどロードバイクをテーマにしたマンガはよく出ている。 ちなみに、かもめ☆チャンスは…

Kindleを買えば手間が激減!読書が捗る!

みなさんは読書をするとき、紙ベースで読んでいるだろうか。 やはり本は本だ。 文庫本、ハードカバーなどなど、モノとしての本の存在は大きい。 しかし、このたび電子書籍もアリかと考えて、Kindle Paperwhiteの購入に踏み切った。 自分はiPadも使用している…

冬場は「ロードバイクの科学」を読んで、より速く効率よく走る知識を得るべし!

ロードバイク乗りとして、効率よく速く走るための知識は必須だ。 ロードバイク乗りの知識として持っておきたい分野は、物理学と生理学、生化学くらいだろうか。 物理学で空気抵抗や摩擦係数、効果的なコーナリングやブレーキのかけ方への理解が深まるし、生…

シークレット・レース:ツール・ド・フランスの知られざる内幕 読後感

ロードバイク乗りなら、いやロードバイク乗りじゃなくても名前を知っているだろう、ランス・アームストロング。 世界で最も過酷な自転車レースで7連覇という偉業を成し遂げるも、結局はドーピングが発覚してしまい、剥奪。 シークレット・レース:ツール・ド…

金持ち父さん貧乏父さん 読後感

最初に書いておこう。これは良書だった。 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」 を読んだ。 もう10年以上前からある本で、改訂版が2013年に出ている。 学生のころから存在は知っていたけれど、なんとなく手を出せずにいた本…

医療英単語を勉強するのに非常にオススメな本 『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』

『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』 なんとも長いタイトルだし、タイトルからは凄さがわかりにくいが、非常にオススメな本である。 医療英単語は、覚えるのがとても大変。 今まで勉強してきた英単語では見たことも…